市民公開講座:
『甘く見てはいけない“転倒”』

抗血栓薬(血を固まりにくくする薬)を飲んでいる患者さんとそのご家族へ~”Think FAST” キャンペーン~

抗血栓薬を飲んでいる患者さんとそのご家族へ

血の固まり(血栓)ができるのを防ぐために、抗血栓薬(血を固まりにくくする薬)を飲んでいる方は、転倒などにより頭を打ってケガをしてしまうと、思った以上に重症化する可能性があります。本市民公開講座では、抗血栓薬内服中の転倒の危険性を専門の先生が解説いたします。なお、本講座は高齢者頭部外傷の危険性およびその対応を啓発するThink FAST”キャンペーンに賛同した企画です。

専門医の先生に聞く市民公開講座
『甘く見てはいけない“転倒”』

テーマ
抗血栓薬(血を固まりにくくする薬)を飲んでいる患者さんとそのご家族へ
~”Think FAST” キャンペーン~
日程
2020年7月18日(土) 昼夜2講演
<昼> 13:00 - 13:30 ( 30分 )
<夜> 18:00 - 18:30 ( 30分 )
※登録締切日時:2020年7月17日(金)正午
演者
九州医療センター 脳血管センター矢坂 正弘 先生

先生からのメッセージ

脳梗塞などの病気を予防するために、血を固まりにくくする薬(抗血栓薬といいます)を飲んでいる方が増えています。抗血栓薬は決められた量を正しく飲んでいただくことで、予防効果を発揮できますが、同時に血を固まりにくくするということは、ケガをした際に血が止まりにくくなることがあり、注意が必要です。
この市民公開講座では、抗血栓薬を飲んでいる患者さんとそのご家族に考えていただきたいことについて分かりやすく解説します。

登録手続きから
当日視聴までの流れ

フォームを
記入して登録
登録確認メールが
自動的に届く
当日に届く
リマインドメールから
URLをアクセス
ご自分の端末から
視聴

登録締切日時:2020年7月17日(金)正午

登録はこちら

※株式会社パイプドビッツのSPIRAL®を利用しているため
登録フォームは別ドメインとなります。

お問い合わせ

ご不明点ありましたら以下の番号までお問合せください。

web市民公開講座事務局
050-3628-8349
2020年6月10日(水)~7月17日(金)
平日 9:00 ~ 21:00

ツイート シェア LINEに送る
  • pc2020年5月作成